ワンピース フィギュア&62巻紹介 ストロングワールド仕様など

365日×24時間×60分×60秒=31536000秒の中で起きたことをただ書き残す日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワンピース_001


 今、漫画もフィギュアも大人気のワンピースの
 最新刊とフィギュアを紹介します。


ワンピース62巻

本日、5月2日にワンピースの最新刊の62巻が発売されました。
いろんな人が最新刊が出るのを待ち遠しくしてる漫画もめずらしいです。
本当にワンピースは今人気絶頂ですね。

そのワンピースですが、今ではゲームセンターのクレーンゲームのフィギュアや、
お店で売っているフィギュアが大人気です。
その人気のフィギュアを幾つか紹介します。
今回はエースと麦わら海賊団を紹介していきたいと思います。

・ルフィ
  

言わずとも知れたワンピースの主人公です。当たり前ながら大人気です。
左のフィギュアは映画ストロングワールド仕様のルフィですが限定品だったために
今ではかなりプレミア価格となってます。

・エース
    

ルフィの兄貴です。登場時から存在感があり、メラメラの実の使い手として人気が出ました。
そして最近の漫画の展開でファンが急上昇。今ではルフィ以上に人気があるかもしれません。
ルフィとエースがセットになっているフィギュアもいいですね。

・ゾロ
    

ルフィ率いる麦わら海賊団の3刀流剣士です。一番左のフィギュアはめちゃめちゃカッコいいですが、
どうやら既にレアな品らしく相当値段が高いです。
右の二つはストロングワールド仕様、フィギュアオリジナルの三銃士仕様です。
ストロングワールド関連のフィギュアはどれもカッコいいです。

・サンジ
    

麦わら海賊団のコックにして戦闘要員です。
コックだけに戦闘で手は使わない、食材以外に包丁は使わない。
そして女は死んでも蹴らないという紳士です。
ゾロ同様にストロングワールド仕様、三銃士仕様があるのですがめちゃめちゃカッコいいです。

・ウソップ
  

麦わら海賊団の狙撃手にして、武器開発要因です。
普段は臆病で頼りないのですが、大事な場面では漢気を発揮しカッコよさを見せます。
仮面を被ることでそげキングという架空のヒーローを演じだすのですが、
左のフィギュアがそのそげキングです。このときのウソップのカッコよさがフィギュアにも出てます。

・チョッパー
  

ペットのように見えますが、麦わら海賊団の船医です。
ヒトヒトの実を食べたトナカイなので人のようなキャラクターになってます。
可愛いさとは裏腹に迫害されたりした過酷な過去を持ち、また人生で初の友であり師だった
Dr.ヒルルクを失っており、重く背負う物を持っています。

・ナミ
    

麦わら海賊団の航海士です。ナミが仲間になる時の話は非常に過酷な村の話であり、
悲しいシーン、感動シーン、名ゼリフが多いことで非常に有名な話になっています。
その可愛いさから作中に納まらず、ワンピースの男性ファンからも非常に支持を受けています。
パワーはないですが何気に強いです。

・ロビン
    

最初は麦わら海賊団の敵として現れましたが、本当は悪い人ではなく考古学者です。
遺跡などを探求し、世界の謎を解こうとしており、ワンピースにおける謎を解いてくれそうな人物です。
彼女もまた過酷な過去を背負っており、母親どころが自分が住んでいた島自体を失いました。
女性キャラですがクールで見た目もカッコいいです。

・フランキー
  

麦わら海賊団の船大工です。大破したゴーイングメリー号の代わりにサウザンド・サニー号を作ります。
伝説の船大工、トムの弟子です。船の改造だけに留まらず自分自身をサイボーグにしています。
悲しい過去を背負ってはいますが、基本的に明るい性格で情に厚い男です。

・ブルック
    

麦わら海賊団の音楽家です。ヨミヨミの実によって一度死んだのに骨だけの状態で生き返りました。
自分以外の仲間を失い、何年も一人海を彷徨い、ルフィたちと出会いました。
クジラのラプーンが待っているのは正に彼がいた海賊団でありいつか出会いに行くため
それまで二度と死なないと心に誓っています。

・ゴーイング・メリー号
  

麦わら海賊団が長く乗ってきた船です。
船員に愛され続けてきた船には精霊が宿るといわれてますが、
最後にメリー号はルフィたちを助けに来て力尽きます。
彼らにとってメリー号は船ではなく仲間でした。

これが麦わら海賊団たちのフィギュアです。
どのフィギュアもクオリティが高く、つい揃えたくなってしまいます。
次回は敵や別の海賊達のフィギュアを紹介します。



タグ : ワンピース フィギュア 漫画

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://blankeyandbump.blog54.fc2.com/tb.php/186-6c519740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 三一五三六000日記 All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。